RSS

 検索情報サイト

  • Google
  • Yahoo! JAPAN
  • goo
  • MSN Japan
  • livedoor
  • Naver

 ランキング

  • ブログランキング
  • ブログランキング

 カウンター

 検索情報サイト

 転職するなら

 健康ですか?

 検索情報サイト

  • Google
  • Yahoo! JAPAN
  • goo
  • MSN Japan
  • livedoor
  • Naver

 検索情報サイト

  • Google
  • Yahoo! JAPAN
  • goo
  • MSN Japan
  • livedoor
  • Naver

 検索情報サイト

  • Google
  • Yahoo! JAPAN
  • goo
  • MSN Japan
  • livedoor
  • Naver

 検索情報サイト

  • Google
  • Yahoo! JAPAN
  • goo
  • MSN Japan
  • livedoor
  • Naver

 検索情報サイト

  • Google
  • Yahoo! JAPAN
  • goo
  • MSN Japan
  • livedoor
  • Naver

マルチ裏おすすめ

  マルチなおすすめ情報を紹介するサイト!!

テスト

アルバムも1曲ずつで配布!!いらない物は落とさない容量節約術!!
それぞれ1曲ずつMP3で配布するばら売り型配布サイト。 アルバム・アーティストでまとめてダウンロードする訳でななく、欲しい曲を1つずつダウンロードする形式のサイトなので、 まとめてほしい人にはやや面倒ではあるが、いらない曲をダウンロードすることなく済むので、必要なHDD容量も少なく
そして、すぐにダウンロードできるぞ!!
中には、古くてレアな楽曲もあつかっている。ファイル容量が小さい為か削除から免れているようだ


『BeeMP3.com』
に行く(外部サイト)




レイアウトはシンプルで検索エンジンのように、欲しい物を検索していく形で使い勝手が良さそう
だが、正直使い勝手は良くない。日本語検索ほぼ不可。それでも、十二分に利用する価値はある!!






検索項目が、 「All(すべて)」「Song(シングル)」「Album(アルバム)」「Artist(アーティスト)」を
選択してから検索すればより素早く目的のファイルにたどり着けるぞ!!
基本「All」のままで問題ない


試しに、「EXILE(エグザイル)」と検索してみた

予測検索ワードも表示されるようだ

「アーティスト」+「曲名」という検索方法ではなく


欲しい「曲名」のみで検索した方が、見つけやすいぞ!!

今回は検証の為 EXILE(エグザイル)の「Choo Choo TRAIN」を探してみたぞ








「Choo Choo TRAIN」と言う曲名は様々なアーティストから出されているようだ







目的の EXILE(エグザイル)の「Choo Choo TRAIN」を発見したぞ!!


「Artist」欄に「EXILE」明記されているのが確認いただけるだろうか
これで、これが目的のファイルである事が確認できたぞ!!

「Artist」検索の方が効率が良さそうだが、サイト内のタグ管理は微妙なので
今回は検証の為、、この方法をとったぞ!
他にも「ビットレート」や「周波数」もここで確認できる
同じファイルがある場合には優れた方をダウンロードするといいだろう







ダウンロードするにはファイル名をクリック!!


ダウンロードリンク表示の為、入力認証を求められるぞ


上記画像の場合「 7-7= 」なので「 0 」入力し、ダウンロードリンクを押す


ここで、細かなファイル情報がみれる事もできるがあまり変なリンクを押さない方がいいだろう


ダウンロードを押せば、保存できるぞ!!
ブラウザによって異なるが、保存ではなく曲が再生されてしまう場合(プラグインなどで)には
右クリックで「対象ファイルを保存」を選べばよい
いらない曲をダウンロードすることなく済むので、必要なHDD容量も少なく欲しい物だけ手に入れる合理性他とは違う





【紹介したサイト】

 サイト名
   BeeMP3.com
 URL
   http://beemp3.com/
 特徴
   MP3 ダウンロードサイト

『BeeMP3.com』に行く(外部サイト)



What's New【サイト内 更新情報!!】

RSS表示パーツ

 不定期ピックアップ

他の記事も見る
ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system